結局どれがおすすめ??「縮毛矯正」と「ストレートパーマ」と「トリートメント」

Before→✂AFTER BLOG

結局どれがおすすめ??「縮毛矯正」と「ストレートパーマ」と「トリートメント」

「髪のうねりをなくしたい…」

「くせ毛が気になる…」

「ボリュームが気になる…」

「髪をさらさらにしたい!!」

ストレートパーマにしたら髪がまっすぐならず、あまり変わっていない。

美容師さんに縮毛矯正ではなく、トリートメントを進められたからやったけど結局、「今の髪形に満足していない!」

縮毛矯正の画像

LOREN(ローレン)の【縮毛矯正は極上の艶と手触り★】リピート率95%以上✨

①縮毛矯正

■需要No.1✨「クセ」 しっかり伸びます。

ボリューム抑えられます。美容室によっては自然な丸み!もちゃんと出せます。

②ストレートパーマ

■実は……需要はほとんどありません!!

何故なら!?「ストレートパーマはくせはほとんど伸びません。」

下記の3番があるなないかです。

クセ髪をとるよりはボリュームダウンを目的とした施術になります。

③トリートメント

■需要No.2✨

・髪はさらさらになります。

・ボリュームは抑えられます。

クセ髪自体は伸びませんが、ずっとやり続けると、髪質が変わることもあります。

毛髪の状態、髪のダメージ具合で縮毛矯正があてられないと美容師が判断する場合があります。

そんなときはトリートメントで毛髪の状態を良くしてから、縮毛矯正をあてる場合があります。

縮毛矯正の画像

LOREN(ローレン)-業界最高クラスのリピート率【綺麗になれる縮毛矯正+小顔カット】

※「縮毛矯正」と「ストレートパーマ」の違いって何?

ストレートアイロンをA.するか、B.しないかの違いです。

行程-----------

使用している、美容材は同じです。

(わかりやすくするため、簡単に説明します。)

1、美容材で髪を柔らかくします。

↓↓↓

2、髪を流します。

↓↓↓

3、熱でくせ髪を伸ばします〝ストレートアイロン〟〝ブロー〟

↓↓↓

4、自然に固定させる美容材をつけます。

↓↓↓

5髪をながします。

↓↓↓

6終了

以前にうまくいかなかった、経験がある方も、是非お待ちしております。

最後に、施術画像です。

髪質改善!縮毛矯正+トリートメント同時施術したビフォアアフター画像です。

髪質改善の縮毛矯正後写真艶々になりますね!

まだまだ施術例は沢山ありますので、ブログやホームページなどに少しずつですが、載せていきたいと思います。

ビフォアフター縮毛矯正

毛先の枝毛、ダメージによっての、チリチリした感じも、多少の長さを切る必要がありますが、綺麗になります。

施術美容室

Roma/Loren・ 髪質改善サロン————

Q&A
■「短い髪でも縮毛矯正は出来るの?」

はい!自然な丸みを出しながら、綺麗なストレートヘアになります。

施術例

髪質改善縮毛矯正

縮毛矯正施術後

正面からの写真がわかりやすいです。

■point

毛先髪の毛の中間からおよそ、10%の丸み

毛先3センチで緩やかに丸みをつけることで、小顔に大人可愛いヘアスタイルが出来きます!

  • 「注意点!」髪の毛の、根本から中間に丸みをつけすぎてしまうと、
  • !ボリュームが出てしまう
  • !髪が広がって見える

頭が大きく見えてしまうので注意が必要です。

 

ビフォアフター縮毛矯正

短いボブ・ショートの髪の長さの方も大丈夫です。

髪質改善縮毛矯正

まだ少ししか出していませんが、

系列店ホームページでも例がありますので是非参考にしてみてください。

髪質改善!施術例 More→

https://www.roma-hair.com/before-after.html